SONYが現行機種の多くのα(レンズ交換式カメラ)に対してファームウェアの公開を行った。

SONY デジタルカメラ/ビデオカメラ 本体アップデート情報

α9、α7Sii、α7Riii、α7Rii、α7iii、α7ii、α6500、α99ii

なんと我が愛機、α99iiもその対象に!

アップデート内容は「動作安定性の向上」。

上記のミラーレス、一眼レフを使用されている人はぜひアップデートの確認を。

DSC04466

ということでさっそくアップデートを行った。

メニュー動作が少し軽くなったような・・・?

そして、もう1つ心晴れやかになることがあった。

先日購入したCarl Zeiss Vario-Sonnar 24-70mm F2.8だが、購入後にレンズチェックを行ったところ、盛大にゴミが映り込んでいた・・・。

具体的にはF6.3でもぼんやり移り込む程度。
これじゃ風景には使えない・・・清掃修理に出したら送料込み2万コース・・・
ということでちょっとどうしようかと思い悩んでいたのだが、

「いや、そもそもレンズの埃なん?」

というのが気になり、他のレンズで同じように絞り込んで撮影したところ、同じ場所に埃が映り込んでいる。

これはセンサ側やな、ということでセンサとトランスルーセントミラーを高速で一万回シュポシュポしてやると、埃が映らなくなった!

やったね!!これで気兼ねなくZeiss Vario-Sonnar使えるね!

後は天気の様子を見つつ、天の川のリベンジをしたい。