まさにそんな感じ(仕事の話)

なので、朝は水金恒例の高強度 de 日向峠できたけども、夜は遅くなってしまい直帰。

今回の栗は自ら拾いに行ったもの。

これ対応することでいろいろと調べて考えて、というアクションが発生し、自分自身のスキルや知識の向上に繋がると感じての対応。

今回の栗に関してはほぼ対応が済んだ。トラブル対応、解析、恒久対策のうち、解析の大詰めまで来ており、恒久対策も大体考えてある。

そして今、もう1つ盛大に燃え上がる火中の栗が目の前にあり、これも拾いに行く予定。

ま、仕事の話はいいか笑

昨日のCorratec超絶チェーン落ち事件を受けて、念のためKEBELのチェーンもチェックしてみると。

DSC00534

がばがばやないか笑