DSC01547.JPG

#久々の資さんうどん。かき揚げがうまかった。

いろいろとイベント(家庭の)はあったのだけども、ブログに書くほどのことでもない。

こんな時はHDDに溜め込んでいる写真でその場をしのぐ笑

今日は妻が子供を連れて旧友と集まる(プチ同窓会みたいなの)というので、その送迎を。

送と迎の間が2時間ほどで、家に帰るにも往復1時間程度掛かるので、久々に市場調査でもするかとBックKジマへ。

コJマ色が強いのか、ビッCカメラがもともとそうなのか分からないけども、カメラコーナーは最新機種って展示品で置いてないのね。

入り口から最も近い場所にあったソニーコーナーを見ても、今イケイケドンドンのフルサイズミラーレスでもおいてあるのはα7。

え、ウソ。

α7IIIじゃなくて?

せめてIIでもなくて?

あれ?α7シリーズって、IIとかIIIになるとフロント部分にIIとかIIIのロゴ入るよね?入らなかったっけ?

って真面目に見てもやっぱり無印のα7。

フルサイズミラーレスとしては初代も初代。2013年のカメラですよ。

今となっては、

スタンダードモデルとしてα7II、α7III

高画素派生モデルとしてα7R、α7RII、α7RIII

高感度派生モデルとしてα7S、α7SII

の7モデルが後継として発売されてるんですよ?

しかも超売れっ子のα7IIIの展示を置いてないなんて・・・。

と思ってAPS-Cコーナーを見てみたらα5100、α6000、α6300、α6500と謎のフルラインナップ展示(笑)

NEX-5Rがそろそろ古くなってきたので、α5100あたりに買い替えるかなー、とか思って触ってみたけども、ダイヤルが1つしかないし、カスタムボタンがないので非常に使いづらい。

AFは像面位相差画素が入って追従性が非常によくなったのは自転車的にもプラス。
ただ、ライド中って咄嗟に撮ることが多く、その際設定をパパッと切り替える為にはカスタムボタンは必須。

んんんんん。見送りかなあ。α5100に電子水準器とダイヤルもう1つとカスタムボタン付けてくれんかな?

FUJIFILMのX-T*シリーズが発色よくて好きやった。

X-A3あたりもバックポケットに入りそうでよさげやね。

ということで(?)、昔の写真を。

DSC03431

時計買った時にカタログ画像っぽいのを撮ってみた。

DSCN1123

就職1年目で横浜で長期研修受けてた際に、江の島まで自走した時の写真。

DSCN1131

ヤビツ峠上った後に行った相模湖やったかな。

DSCN1154

自走富士山したときの写真。

富士山でかいなやっぱり。

DSCN1158

自走富士山したときの折り返し地点である山中湖。

2010年の写真ですた。