アルトレモZXといい、ONE(Pro ONEじゃないので旗艦モデルではないが)といい、シュワルベの高価格帯のタイヤにはいいイメージしかない。
# アルトレモZXはライフの短さにネックがあったが。

で、本日海外通販巡回してたらまたもやシュワルベワンが安くなってたので追加で1セット注文した。

手前味噌になるけども、当ブログの下記ページが海外通販の巡回には便利ですよーっと。
なぜなら自分のブックマーク代わりに作ったようなものなので笑

自転車関連通販お役立ちリンク集

ここをクリックしてもらってもいけます。

キャプチャ.JPG

今KEBELに履かせているのはピレリのPゼロヴェロ。
これかなりお高いタイヤなので練習に使うにはちょっと気が引ける。

大体特性は分かったので、レース(の2週間くらい前までかな)まではサランラップの中で眠ってもらって、練習にはシュワルベワンを使おうと。そういう算段。

練習に旗艦モデルのタイヤはいらない。かな。
資金が潤沢にあればよいけど。潤沢にないので仕方ない。しがないサラリーマンはセカンドグレードのタイヤで練習するしかないのだ。
で、前回クリアランスで5200円くらいまで下がった後は、クリアランス終了して6000円くらいまで一度値上がり。

そして本日また5400円まで下がっていたので追加注文。

これでKEBELは冬を越せると思う。

あとは通勤用のスペアが欲しいところ。
ブラックフライデーに期待やな。

またシュワルベワンになったりして笑

いろいろ試したいのでシュワルベワンは追加注文しないと決めてたのにい!ぐぎぎぎ!悔しい!!!

FaceboookページもしくはTwitterにてコメント/いいね!頂けると更新の励みになります。