ぼちぼち脚力も戻ってきたやろってことで朝は日向峠を53×11固定で上る。

帰りも日向峠経由で、写真多めで。
53×11 de 日向峠は、体重だけではトルクが足りないので、ハンドルも目いっぱい引く。全身の筋肉を総動員する。
勝負は黄色路面のヘアピンから。
ここからは斜度が上がるので、腰を下ろせない。
下ろしたとしても全体重ペダルに乗せて、かつ引き足も最大限使い、かつハンドルも目いっぱい引く必要があるのでペダルには軽くケツが触れている程度。
もちろん、ボトルなんか取れない。と思ってボトル取ってみたらちょっと失速したけどなんとかいけた笑
ピーク手前の斜度が更に上がるところが死ぬほどきつかったけど、53×11維持で、脚つかず、斜行もせず(交通量多くて危ないので)なんとか登頂できた。
筋力、だいぶ戻ったな。
帰りも日向峠経由で。
こちらは無理せず70回転くらいで270W前後で上る。
今日もDP2 Merrillが通勤のお供。
ソフトが古臭くて使い勝手悪すぎやし、FOVEONセンサーが吐く画自体も癖がすごいんやけど、しっかり現像してやると目を見張るような写真が出来上がる。
飯氏から末永の間のシケインがなくなって直線復活してた。
雲、彼岸花、夕焼け。
シーサイドももちにて、毎朝清掃員の方が置く重機。
なぜか決まってスロープの目の前に障害のように止めてるんやけど。
何考えてるんかな。
FOVEON、やるなあ。
Merrill世代が最もセンサの素性がいいらしい。
非常に使いづらい機種なので売ってしまおうかなあ、なんてちょっと思った時期もあったけども、間違いなく名機(シチュエーションが限られるが)なので、もうしばらく使おう。山の景色なんかいいかも。今度山岳ライドに持っていくか。
■朝の部 01h04m 24.5km 33TSS Av158W/NP175W/Max1419W? Av111bpm/Mac155bpm
■夜の部 00h57m 24km 40TSS Av178W/NP205W/Max520W Av105bpm/Max180bpm
コメントはFaceboookページもしくはTwitterにて受け付けております。