http://www.chainreactioncycles.com/jp/ja/schwalbe-one-road-tyre-v-guard-pair/rp-prod162875

通勤用ロードであるR.T.Forciaに装着するため、Schwalbe ONE 25Cを注文した。

家にはLifeline Essencialロードタイヤがあるんやけど・・・鎌鼬によるタイヤ切断事件以来、ちょっと信用ならず(タイヤ起因が確定しているわけではない)。

タイヤ卸業者であるTTる氏を見習い、私も海外通販を定期的に覗くことにした。

すると、なんということでしょう。

巡回2日目にしてお値打ち商品発見。
CRC(ChainReactionCycle)にて、定価で1本7,500円ほどするSchwalbe ONEが2本セットで5,200円になっているではありませんか。
これはもう買うしかない。
なんなら4本くらい買いたいところやけど、いろんなタイヤを試したい、というのもあり、2本でグッと堪える。

Schwalbe ONE(シュワルベ ワン)は、Schwalbe Pro ONE(シュワルベ プロ ワン)に続くセカンドグレードタイヤ。

たしか発売当初は、アルトレモZXに代わるハイエンドタイヤとしてONEが登場したような記憶があるが、ほどなくしてPro ONEにその座を譲ることに。

今回は通勤用としての導入(まだ注文したばかりで、到着にはおそらく2週間近く掛かるが)なので、Pro ONEほどのパフォーマンスはいらないかな、と。
通勤用ではそもそもワインディングの下りでぶっ飛ばすことはめったにない。

あるとすれば日向峠や糸島峠であるが、ここはもう勝手知ったる峠でもあるし、そういった峠に関しては、これまでLifelineのタイヤで何度も下ってきた。

「TKTNさん下りのスピードがぶっ飛んでる」

とよく言われるが、それは
「次のコーナーやその次のコーナー、アールや路面状態までよく知っている」

からできる芸当であって、さすがに初見の峠の下りでぶっ飛ばすような命知らずなことはしない。
ということで(?)、2本セットと、5,999円以上で送料無料とする為に電解質タブレットを追加でオーダー。

うふふ。到着が楽しみだ。

Lifelineタイヤは臨時用スペアとして取っておこう。

言うてる間にブラックフライデーなので、そこでも(安ければ)タイヤのストックを買っておこう。

コメントはFaceboookページもしくはTwitterにて受け付けております。