風邪引いたっぽい。

自転車に本格的に乗り始めて10年近く。
滅多に風邪引くことがなくなったんやけど、引いた時はかなりひどい症状が出るって印象で、今回もちょっと風邪っぽい症状が出てて戦慄している。

目覚ましで4:40に起きたけど、雨降りで路面びっちゃびちゃやったので6時まで寝て道路がなるだけ乾くのを待って最短距離で通勤。

Bryton初下ろしやけど、まあ具合はよい。

寒気と倦怠感と咳。

これはやばいと思い、朝イチドラッグストアで総合感冒薬であるところのルルを買って飲む。全然効かず。

そして最近左肩がものすごい凝る。

肩に小錦乗ってるんちゃうかってくらいに重い。

で、その原因やけど、気付いたら肩がめっちゃ緊張してこわばってて、それで血流が悪くなってそうな感じがある。緊張とこわばりの理由は不明。

脱力脱力、と自己暗示を掛ける日々。

朝のルルは効かなかったけども、夕方のルルは効いてずいぶんと楽になったので、調子に乗って帰りは日向峠でアゲる。

■日向峠金武側 11m32s 278W 150bpm 72rpm

途中の片側交互通行のストップがあるけど、パワー値は0を含まない計測になっているから、まああんまり関係なし。序盤かなり抑えめに入ったけど、基本的には300W近くで踏む感じ。

そのまま下って流して帰宅。

明日は体調次第ではインターバルかな。

さっそくBryton rider410のデメリットがいろいろと見えてきているけども、今のところ使い方の工夫でなんとかなってる。

コメントはFaceboookページもしくはTwitterにて受け付けております。