昼前から家族で出掛ける為、朝だけサクッと走っておこうと。
「ボチボチFTP更新しとかないと、TSSとかおかしなことになってそうやしなー。」
という思いと、
「TTきついから嫌やなー」
という思いが交錯。
そもそもFTP計測って、レース並みにしっかりコンディション整えないとやる意味がないし、それでいうと今の体調って
・まぶたのデキモノが気になっちゃってる
・黄砂の影響かすごく変な咳が四六時中出ちゃってる
で「良い」とは言えない状況。というか悪い。
ということで、今日はFTP計測の下見ってことにしよう。そもそも長野峠で20分走れるかどうかも分からんし。
登り口まではウォーミングアップ。
八反田の交差点曲がって、勾配が付くあたりからスタート。
ま、今日は下見やしってことで270Wくらいを目安に走り始めるけど、序盤は勾配の変化が大きく、パワーが安定しない。
勾配が安定してきたあたりで、
「あれ、このまま終盤に向けて結構上げていけるんじゃない?」
って気になって、もうちょい踏んで300W弱からジワジワ上げていくことに。
結果的に、勾配付き始めてから20分くらいで白糸の滝分岐まで来て、負荷的にもしっかり20分TTできたので、これにてFTP計測とした。
■20m24s 5.94km 372m up 147bpm/166bpm 301W/398W 76rpm/94rpm
最後までタレずに頑張れた。
これで限界か、というと、心拍的にももうちょいいけそうな気はするけど、20分平均301Wなら95%掛けしてFTPは286W。
予想外にいい数値だった(260Wくらいかと思ってた)ので、これで許してやろうw

ちなみに1月中旬に測定したFTPは240Wやったので、4ヶ月で45W近く上がったってことに。

白糸の滝分岐からはゆっくり写真撮りながらテキトーに。
ピークで折り返して帰路へ。
路面が一部濡れているのと、チョイチョイ車が上がってくるのでゆっくり下る。
しかしあれやな。FTP 286Wというと、3~4年前一番走ってた時期にかなり肉薄している(当時は300W弱あった気がするけど)。
身体はまだ当時より10kg以上重いので、Power Weight Ratio的には遠く及ばないけど、少なくとも平坦のパフォーマンスは同等に近いかな。

ちなみに、STRAVAの過去の結果を見てみると、5年近く前に糸島の内陸部で散々周回錬やった後に上った長野峠が今日より速いペースやった・・・

パワーも上がって来たことやし、このままトレーニング続けてればFTP 300Wくらいには乗りそうなので、当面はパワーは意識し過ぎずに、ウェイトを落としていくことを優先しよう。

この4ヶ月頑張った自分をなんとなく褒めたくて、祝杯のコーラ。
最近は飲んだ後気持ち悪くなるから苦手なんやけどwww
■1h51m59s 45.76km 754m up TSS 164 74rpm/162rpm 131bpm/167bpm 203W/983W

今日の家族のお出かけは糸島。

なんとなく、高度なおふくろの味を味わいたくて、久々のほもりへ。1年ぶりかな。

大体こんな感じで茶色主体になる。

ごぼうのかき揚げが絶品で。

チャーハン(というか焼き飯)もバリうま。

調子に乗って揚げ物カレーを作ったり。

カレーは酸味が効いてるタイプで好き嫌いは分かれると思うけど、私は好きや。

更に調子に乗って揚げ物と卵焼き。
この卵焼きもうまい。

デザートは甘夏?のゼリー。

どれもおいしゅうございました。

帰ってKEBELの改造。

SACRAのホイールが25Cをターゲットにしているらしく。その対応で。

というのも、今現在のKEBELはFD用のエレクトリックケーブルをリアタイヤとシートチューブの間に通していて、かつ、KEBELのシートチューブはエアロ形状でタイヤとのクリアランスがあんまりないので、現状23C以下しか対応できなかったのだ。

こんな感じでフロント周りをゴチャゴチャにしているワイヤレスユニットEW-WU101を、

EW-WU111に交換して、

ボトルケージに取り付け。
ちなみにボトルケージに小さい穴あけ加工しているので、フレームには一切加工は入れていない。

結構うまくまとまったんじゃないかと。

そんなわけで、使わなくなったEW-WU101をヤフオクに出品してます。
エレクトリックケーブル2本(15cm、30cm)付けて1,000円スタートです。
こいつと新型バッテリー(もしくは新型バッテリーホルダー)を組み合わせればスマホやタブレットでdi2のファームアップや設定ができます。なかなかいいですよ。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q157103614

by カエレバ