久々に釣りの話です。

いや、もう4ヶ月ほど釣り行ってないんですが。

そろそろ春イカも始まるし、エギングロッドで投げられる手ごろなルアーないかな?
なーんてアマゾってたら発見してしまった。


//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=ssmtktn-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B01MSD5WJ5&linkId=c3aa5bd323f5038ed5c55df0719cf17e

メタルマルにクリソツ。

しかも5個で2,500円。

重さは20gで、Mクラスのエギングロッドならベストなウェイト。
フックはややしょぼいけど、まあそこまでシビアな釣りするわけじゃないし別にいいでしょう。

説明がヤバいw

—–

誘惑ジグの特徴

誘惑ジグはキャスティングの際自然なアクションを演出されことができるように設計した.
生きて動くように遊泳をしての魚種に関係なく攻略をする.
“特に”反射光線が優れたホログラム塗装処理とY.R.の針が装着されて魚種の誘引やフクキンリョクがずば抜けて一定のリリーラや急激な変化を与えるどのような状況でもあたりができる誘引する.
魚種はヒラメ、太刀魚。ウロク。サワラ。スズキ。ヒラマサなど海の魚種に必要なルアーです

—–

もう細かくはツッコむまいwww

とはいえ、これボディ部分は結構しっかりしてそうで、ありよりのあり。だと思います。

//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=ssmtktn-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B0086KRYSM&linkId=469ed24fd462c2987fdecc299d4d6258
↑本家メタルマルはAmazon価格で1個1,000円越え。
実店舗だと1,200~1,3000円くらいしたような気がします。

//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=ssmtktn-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B01MSD5WJ5&linkId=c3aa5bd323f5038ed5c55df0719cf17e

↑対して偽物は5個で約2,500円。
1個500円。

エギングのお供にルアーケースに忍ばせておけば、釣行が充実すること間違いなしですな。

さて、いつ釣り行こうか。