釣りって、魚とのやりとりそのものもですが、釣り場で出会った地元民達との会話も楽しいですよね。

最近は、せっかく九州にいるから、ってことで、釣り途中の食事には、地元の食事を選ぶことも増えてきました(もともとコンビニ派だったので)。

最近ハマってるのは皿うどん。太麺ではなく、パリパリ麺がおいしいですね。

そんなわけで、釣りの後に皿うどんを食べに、アキラ氏と、とある定食屋に寄りました。

頼んだのはもちろん皿うどん。パリパリ麺の方です。アキラ氏も同じものを。

15分ほどでしょうか。

「たかだか皿うどん作るのに何分掛かるんや?」

とツッコミを入れたくなるような時間を掛けて出てくる皿うどんはさぞうまかろう、と、そのちょっと前に起こったできごとによる、「注文の料理って出前で取り寄せてるんじゃ・・・」という疑問を頑張って払拭。

さて、ご対面です!

バードビュー : 普通

ローアングル : アキラ氏&TKTN「え、少なくね?」

えーと。

採点します。

味付け:★★★☆☆☆ (普通です)
食感:★☆☆☆☆(しなしなやんけ!やっぱ出前か!?)
ボリューム:★☆☆☆☆(パリパリ麺、半分にしたんじゃ・・・)

もうあの店には二度といくまい・・・

え?

おっさんにも夏休み2016

でしたっけ?

朝イチの船で島に渡り

とにかくルアー投げ倒し

アキラ氏はサビキ師にジョブチェンジしw

この世に自販機が存在することを心から感謝しw

ジグ砲撃しまくり

魚はおらんかとあくびをし

またジグ砲撃しまくり

ドス!

ショゴGet!(リリース)
ルアーはシマノスティンガーバタフライ110g
大き目にしゃくりあげた後にテンションを抜き、ヒラヒラとフリーフォール中に食ってました。
しかし、うーん、こんなサイズじゃ全然満足できないですね。。。。

綺麗な、真っ赤な朝焼けに感動し

アキラ氏ショア青物師に復職しw

おお、アキラ氏ちょっと前傾姿勢になっとる!
と思ったらキャスト切れ起こして青政(ダイペン)吹っ飛んでいきw
↑そのあと回収成功してましたw

いまさらながら別注平政ええ動きするよなと感心し

島のおっちゃんの温かい気持ちに感謝して

さよならしました。

まあ楽しかったけど、釣果には不満かなあ。

写真も動画も撮ってないですが、朝マズメで明るくなる前にカマスが釣れました。
ルアーはかっ飛び棒のスローリトリーブ。

by カエレバ

30cmくらいのカマスでしたが、自分の半分ほどの大きさのルアーに食ってくるんですな。

全体的に、もうちょいお魚が遊んでくれればよかったですね。

シャクリ続ける体力はかなり付いてきたのですが、1日目の夕マズメ時刻にはすでに右腕はパンパンで、最終的には攣ってしまいました。釣りたいのにね。

しかし暑かった。
朝イチからぶっ通しで釣りしてた1日目は、マジで自販機なかったら死んでたと思います。

ちなみにボクとアキラ氏どちらもテント忘れて野宿しましたwww

ボクは水道の水で水浴びして着替えてからスッキリして寝るために着替え持ち込んだのに、パンツ忘れて、ノーパンで寝ましたw

でも洗濯洗剤も持ち込んでて、夜にバッカンに張った水で15分ほど漬けてその後もみ洗いからの夜干してかなり乾いて朝には洗濯済みの前日の釣り服に着替えられました。

アタックの液体洗剤、手洗いにも普通に使えてよいですな。

by カエレバ

これを100均で買った小さい化粧品ボトルに入れていけばかさばらない♪

あ、おいしい皿うどん屋といえば、伊万里にある「あかつき」という食堂は、シンプルな味付けながら麺はパリパリのおいしい皿うどんを出してくれますよ!

各テーブルには、酢、しょうゆ、ソースが置いてありますので、シンプルな味に飽きてきた頃に、掛けてもGood。

特にソースはフルーティな香りや甘みが追加されるので、結構おすすめ。

冒頭の皿うどんとはもう見た目からしてちげーし・・・。

さて、おっさんの夏休み2016も終わったので、秋のシイラ戦が始まるまでは(ここ最近遠征続きだったので)しばらく糸島で特訓したいと思います。