Gaarmin Edge 8**、1000シリーズを使っている方に朗報です。
なんと、日本地図が無償配布されていました。




ただし、英語版という制限付き。
(日本語版対応ファイルの案内もあります)
ウチのEdge 800は英語版なので上記そのまま使えますね。
その昔、uud製作所(https://uud.info/shop/catalog/index.php?cPath=28)というサイトから日本地図をダウンロードしました。有料地図データで、17,000円しました。

そのすぐ後、SDカードが壊れて地図データもさよならしました。悲しいです。
Edge 800で地図を見ることもあまりなくなったのですが・・・。
今度福岡3000をやりたいな、と思っています。
その際、コースを覚えきれないのでEdgeに入れておこうかと。
そうなると、やはり地図があった方がよいです。
せっかくなので、上記サイトからGetしてみました。

2016年5月12日現在で最新の等高線ありデータをダウンロードしました。

mapデータ(gmapsupp.img)と検索データ(gmapsupp_search.omg)をGarmin用microSDカードのGarminフォルダ下に置きます。検索データはオプションですので、地図データのみでよい方はGarminにinputしなくてもよいです。

で、あとはmicroSDをGarminにsetしてGarminを起動すれば、自動的にmapを読み込んでくれる、というわけです。

しっかり読み込めました。

上の写真は生月島。
大阪とか東京も見れたので、OKですね。

Edge8**シリーズ使われている方で、まだ地図を入れていない、という方はぜひ下記URLからダウンロードしてGarminにinputしてみてはいかがでしょうか。

http://tmz.skr.jp/data/gmap.html