釣りしたい。

でもいろんな事情(天気とかほかの予定とか)でなかなかいけません。

どうなるか?

答え:ルアーが増える(TKTNのcase)

シマノ スピンドリフト
シンキングタイプのリップレスミノー。
28g(26g?)のヘビーなボディに、AR-C。
かなり飛距離が稼げるので、サーフヒラメに使うつもりで買いました。

底に張り付いたフラットフィッシュ(ヒラメ、マゴチ)へのアピールを考え、サイドとベリー部で色のコントラストがあるものに。
ローリングした際にアピールになるかな、と。

シマノ サルベージ 28g
こちら人気色のマグマジャイアンをご用意致しました(自分で)。

なんか80m飛ぶらしいです。やばいですね。鉄板並ですね。

デュエル アーマードバイブ 28g
鉄板を越えた鉄板とか書かれていました。
「おめー鉄板じゃねーやろ」
と思ったけど、正確には
「鉄板を超えた”テッパン”」
らしいです。
テッパン、つまり、常套手段ってことでしょうか。
いや、知らんけど。
カーブフォールでボトムノックした際の感度向上の為か傷防止か根掛かり軽減か、ヘッド部のワイヤーが露出してますね。

Bay Braid 21g

中層でのフワフワ引きやボトム狙いの為に。
これ、かめやのオリジナル製品なんですね。

朝早起きしてシーバス行こうかなあ。