先日買ったレンジクロスヘッド。
やはり評判通り、フックのシャープさハンパない。
加えてリグの存在感が、他のジグヘッドよりも強い(操作感度が高い)気がしている。
明日の晩にアジング出撃するつもりで、待ちきれずにリグってみたり。
さらに鰺の糸0.2号の強度テスト。
これ、やっぱかなり強いかも。
タックルにセットした状態で、300gのペットボトルを先にセットしてぶら下げた状態でロッドを割とシャープに(竿先で30cmくらいを秒速1往復くらい)上下させてみても切れたりはしなかった。
平均強度が1lb=約450gであることを考えると、これはかなり強さは期待できるな、と。
ただし、リーダーはナイロン1号を30cmほど繋いでるのでそこは留意が必要。
どちらにしても、抜き上げは尺くらいまでにしといた方がよい。ヨンマルの抜き上げはたぶん無理。
ドラグ設定も、フィネスな釣りにおいてはライン強度の1/3程度がよいと思っているので、もうちょい弱め(150〜200gくらい)にしておいた方がよい。
はよ釣り行きたいなあ。