物事の可能性を自ら限定するとつまらなくなる。

これはボクの持論だったりして。

自分の手が届く範囲はあれやこれや手を出していきたい。

やってもないことに対してイメージや妄想を先行させて可能性を否定したくない。


そんなわけで、
「地磯では青物しか狙いません!青物!青物!青物!」
という釣りももちろん楽しいのだけど、そこにいるのは青物だけじゃないかもしれない。

というか、シーバスけっこういるんじゃね?

という考えから、最近はシーバス用のプラグをゲームベスとに忍ばせるようにしている。

がしかし、ダイソーやったり、謎の安売りルアーやったりでまともなシーバスルアーを持ってなかったので、まともなものを追加してみました。

まあダイソーもあるんやけどwww


その飛距離が売りになっている
DUEL アダージョヘビー105S

フックはトレブルフックから自作シングルフックに交換。

ホントは125Sが欲しかったんやけど、かめや福岡原店では見つけきれなかった。
が、結局のところエギングロッドで投げる事になるので、30gという重量からこれでよかったと思っている。





なるほど。
キャストして着水直後から前進しつつローリングフォールするらしい。

さらにはただ巻きでナチュラルスイミングアクション。

ロッドを煽ってみたり、小刻みにシャクってみたり、いろいろ試してみようかな。
30gはCOLTSNIPER XTUNEには軽すぎるけど、COLTSNIPER MHなら「軽め」くらいの感覚で投げれると思う。


みんな大好き(?)ダイソールアーwww

シンキングタイプのミノーで23gやったかな。26gやったかな。

昔投げたことがって、案外泳ぎはよかったように思うので、フックを錆びまくるダイソー謹製トレブルフックから自作のシングルアシストに。


どちらもSephia XTUNEで投げるのがよさそうね。
さて、いつ使うかな。
今週末かな。
P.S.
そういえば。
うちの嫁様から、来週末にアジの離島調査に行って来なさいという謎の指令。
ってことで来週末離島アジ行きます。
2週間後なので、先週末と潮位はほぼ同じかな。